ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食物の持つ陰陽 
2006.04.30.Sun / 21:03 
20060430210305
今日は、1日中つよい風が吹いていたので、釣りは中止(*_*)

持って来た本で、「陰陽」をお勉強。。。
これがまた、ややこしくて中々覚えられないのだー!

10年位前に、アレルギー体質を食事で改善出来ないかと、
マクロビ的食事をやり始めたものの、陰陽はややこしいので避けてたんだけど、
やっぱりここに行き着く気が、近頃するのだな…

梅崎先生の「重ね煮クッキング」は
陰陽を気軽に取り入れられる調理法なので、オススメ♪

石原先生は、朝食プチ断食で有名な先生なんだけど、
食材の持つ陰陽や調理法詳しい、こんな本を出されているとは?!
知らなかったな。

まずは、自分が陰と陽のどちらに傾いているのか??
この判断が、ビミョーに難しいのよね(´?`;)
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

おはようございます!
重ね煮っておいしいらしいですね。
こっちではマクロビのお店すらないので
自分でやってみよ!本よさそうですね!
土曜日に玉泉に泊まり、アクアスよって戻ってきました!
ニアミスでほんとに終わりましたね。
朝川沿いを散歩しながら、
ここにおられたのねと皆実を眺めてました。

- from かこ -

----

かこさん☆
玉造、のんびりできましたか?
毎年玉造に泊まるのですが、他にオススメの宿ありますか?
アクアスって知りませ~ん!
どんなトコなのでしょう?

きっと、かこさんとご縁があるのでしょうね!
お会いできる日も近いような気がします…(//∇//)

- from mayuu☆ -

   非公開コメント  
スポンサーサイト食物の持つ陰陽のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
mayuu☆

mayuu☆

Author:mayuu☆
1966年生まれ
11歳の娘アリ。
「アンチエイジング」に目覚めた私ですが、
近頃は「サクセスフルエイジング(美しく年を重ねる)」を目標に、
いろんな事に興味をもち、たくさんの経験を重ねて、
その

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 キラ☆キラ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。